ねてもねてもねむい
妊娠したらとにかく眠い、眠すぎる・・

 

そんな状態を「眠りづわり」といいます。

 

妊娠初期には胎盤を作るために、以前紹介したホルモンのはたらきで、プロゲステロンという女性ホルモンが増えます。その女性ホルモンの作用には、なんと「体温を上げる」「眠くなる」はたらきがあるのです。

 

       
サウザー
そりゃあ眠たくなるよね!ぽかぽかして、眠たくなるホルモンでてたら眠たくならない方が無理だよね!!
       

 

母体って、ほんとに赤ちゃんを守るために沢山予期せぬ動作をするんですね・・・!自分の体じゃないみたいで、不安も相まってとてもきついと思います。もしお仕事をされているなら、なおさらちゃんとしなきゃ!と思っているのに眠気にあらがえなくて、周りの目も気になるし辛いですよね。

 

 

     
サウザー
なにかいい対策はないの?
 
1. 眠れるときはとにかく寝る

 

2. 周囲の人へ、報告できそうなら報告して理解してもらう

 

3. あえてスマホの明るさをMAXにしてブルーライトを見る

 

4. 無理のない程度で立ち上がったり、体を動かす

 

5. 仕事・家事を効率化して眠くてもできるようにする(むしろしなくていいようにする)

 

少しでも心身の負担を軽くすることが、ねむりづわりの軽減にもつながりますので、無理のない範囲で実践してみてくださいね。  

 

 

 

↓この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです↓

おすすめの記事