つわり中の飲み物

もし今のめるものがあるなら、それでとりあえず水分補給だけはしておきましょう。

ぶっ倒れます。

母子ともに大変危険です。

飲みやすいものとしては、冷やした飲み物やジンジャエールがよいとされています。

海外ではつわりの際に処方されるのがジンジャエールだとか・・・

私も1日か2日はジンジャエールで乗り切れるかも!と思った時期がありました。笑

ただし、胃の弱い方は炭酸が胃に負担をかけるため、(←私はコレだった)

あまり飲みすぎないようにしましょう。

胃の冷やしすぎにも注意してくださいね。


そんな難しいけど大切なつわり時の飲み物ですが、

2か月の間入院するほど飲食できなかった私からのオススメは、

「ポカリスエットイオンウォーター」

です。

甘さもほぼなく、体への吸収が良いので

他のものを飲むより少量で体へ吸収され、糖分も摂取できるので

飲食自体がつらい私には非常にコスパが良かったです。

OS-1なんかもよいのでしょうが、マズくて飲めませんでした・・・。

ここは好みですね。

後述しますが、吐くときに一番相性の良い飲み物もイオンウォーターでした。

また、体の状態に合わせて飲み物の好みも変わってきます。

私は胎盤の完成時期が近づくにつれ、

ルイボスティーやほうじ茶を好んで飲むようになりました。

するとすぐに、いつもより食べているのに栄養状態が悪化してしまったのですが、

よくよく考えたらポカリスエットが私に

水分だけでなく糖分をも補給していたんだなと・・・

恐るべしポカリスエット。

さすが天下の大塚製薬!強い!と思った瞬間でした。

↓この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです↓

おすすめの記事